docomo Galaxy S9 (SC-02K)のBixbyボタンがカスタムに対応

docomo Galaxy S9(SC-02K)のBixbyボタンが、6月のソフトウェアアップデートによりついに公式にカスタム可能になりました。

www.nttdocomo.co.jp

なぜかここの更新内容の記載には含まれていませんが、GalaxyがAndroid Pieへのアップデートに伴い対応済みだった変更が、docomo版のソフトウェアにも適用されたかたちです(Pieは前回のソフトウェアアップデート以降だが、その時にはまだこの機能は適用されれていなかった)。

japanese.engadget.com

このBixbyボタンやGalaxyのUIにはさんざん苦しめられ、次に携帯を買い換えるときは絶対Galaxyは選ばないと機種変更の2日後には思っていたくらいなので、さっさと機能を変更しました。

やり方は以下です。まず設定を開きます。上から出てくるメニューの歯車マークをタップするのが一番早いですね。

f:id:silloi:20190615093644j:plain

次に「高度な機能」を開きます。これも検索バーで「Bixbyキー」と調べれば出ます。

f:id:silloi:20190615093047j:plain

Bixbyキーの設定は一番上にあるのでこれを選択します。

f:id:silloi:20190615093218j:plain

現状、ボタンを無効化する設定はないらしく、代わりに他のアプリを起動する機能をオンにすることができます。ここをタップしてオンにします。

f:id:silloi:20190615093321j:plain

あとは適当なアプリを選択してください。自分はカメラに設定しました。

f:id:silloi:20190615093456j:plain

これで完了です。適用されたアプリの起動中にはボタンを押しても変更が起こらないので、これによりカメラの撮影中に誤ってBixbyボタンを押して画面が切り替わることもなくなりました。

ちなみに今回からナイトモードも追加されています。

f:id:silloi:20190615093544j:plain

参考にしてください。

業務中に中国語のスキット教材聴いてる

Spotifyで「Chinese」で調べたら良いポッドキャストがあった。

open.spotify.com

最初にスキットが読み上げられた後、各フレーズとそれについての英語での説明が交互に行われる。ちょうど物語つきの教材の中身を全部読み上げてくれている感じ。

中国語久々に聞いたけどそれなりに聞き取れている。中国語と英語が同時に学べて便利。

アタックが猛烈に劣化した

 うちでは以前まで、洗濯洗剤にアタックNeo 抗菌EX Wパワーを使っていたのだけど、東京に引っ越してきたらドラッグストアに置いていなかった。

【大容量】アタックNeo 抗菌EX Wパワー 洗濯洗剤 濃縮液体 詰替用 950g

【大容量】アタックNeo 抗菌EX Wパワー 洗濯洗剤 濃縮液体 詰替用 950g

 

 代わりにアタックZEROというのが発売されていたので、仕方なくこちらを買って使用していた。

 新居の部屋にはリビングがなく、また風通しも悪いので仕方なく部屋干ししている。結果、洗濯物がなかなか乾かないどころか、かなり臭うようになった。とても困ったが、こういうものかと思い使い切るまで使用した。

それから新しい洗剤を買おうとしたとき、アタックの系列商品が廃止されて新たにアタックZEROに一本化されたのを知った。

trend.nikkeibp.co.jp

しかしAmazonのレビューを見ても分かるとおり、アタックZEROの評判はすこぶる悪い。手触りがゴワゴワしているというのと、生乾きのとき臭うというのが主な訴え。

@コスメのレビューなどは2.4とかなり辛辣な評価。

現在はアリエールジェルボールの部屋干し用を使っている。柔軟剤の効果もあってこちらは臭うことなく乾かせている。

 それにしてもアタックの劣化が悲しい、なんとかならなかったんですかね。

六本木アートナイト2019を見に行ったつもりが、ピクサー展とアンドロイド社長に魅入って18時を迎えた

昨日自宅で倒れていたら六本木アートナイトと日比谷オクトーバーフェストの情報が流れてきたので、翌日行こうと思いつつ二度寝したら昼前まで寝ていました。

12時半ごろ家を出て14時前に六本木ヒルズに着きました。

最初は曖昧に六本木アートナイト2019の展示を見ていたのだけど、気がついたら森美術館の特別展の列に吸い込まれていた。

よく見ると六本木クロッシング2019展と書いていて、アートナイトとはちょっと違う気がするけど、ピクサー展も併設っぽいしまあいいかーと思いつつ列を待っていたら、一枚の入場券で両方見られるらしいので、まずはピクサー展に入りました。

ピクサー展は科学と数学をめちゃくちゃ強調していました。それらをコンピューターの上で使ってアニメーションを制作している。そのために使う言語はプログラミング言語(具体的にはC言語)で、性別や国籍、年齢など多様性のある社員たちが自らの仕事を楽しげに語っている映像が印象的でした。

そのあと六本木クロッシング2019展を見ました。副題が「つないでみる」となっています。こちらもインスタレーション作品や映像作品が多くて(最近ディスプレイを組み合わせた作品よく見ますね、流行りなのかな)面白かったんですんが、その中でも林千歩さんの《人工的な恋人と本当の愛―Artificial Lover & True Love―》というインスタレーションで上映されている映像と楽曲が良すぎて、あと強烈すぎてそればかりが印象に残りました。

《人工的な恋人と本当の愛―Artificial Lover & True Love―》は、社長室にみたてた空間に、陶芸教室を営む既婚のAIロボット「アンドロイド社長」が、人間の女生徒と恋に落ちるというユーモア溢れる設定の映像が流れるインスタレーションです。

いや何やねんその設定。面白すぎるやろ。

f:id:silloi:20190526235618j:plain

この顔にしてこの顔である

楽曲は異なりますがYouTubeに映像あります。

www.youtube.com

ここで二十分くらい気を失ったあと、会場全部を回る頃には19時前になっていて、六本木アートナイトは普通に終了していた。

そのあと日比谷に移動してビールを二杯飲み、人間たちと騒いだりしました。

外出して良かったです。

弥生美術館・竹久夢二美術館に行った

根津の五月祭に行こうとして、『ニッポン制服百年史』をやっている弥生美術館を通りかかったので、祭りの方はほどほどに展示を見に行った。ところで根津美術館は青山にある。



弥生美術館には竹久夢二美術館が併設されていて、そちらも見に行った。「夢野久作」と言おうとするとき、いつも先に「竹久夢二」が頭に浮かんでしまう。

おもちゃの鍵盤をサーキットベンディング(その1)

先週サーキットベンディングしようとして電子ドラムを壊したばかりですが、その後メルカリで買った幼児向け電子鍵盤楽器のおもちゃが届いたのでレポートします。

f:id:silloi:20190517000646j:image

こういう音が鳴り動物が動くので愉快です。

とりあえず分解します。ガワを雑に開けようとしたらバネとか落ちてきて失敗したなと思う。
f:id:silloi:20190517000803j:image

鍵盤の下に基盤がありました。
f:id:silloi:20190517000857j:image
これだとちょっとわかりづらいので裏返しにします。

f:id:silloi:20190517001059j:image
あーなんかわかってきた。これは非常に親切なケースです、なぜなら各パーツがどの端子につながっているかプリントされているから。。

f:id:silloi:20190517001147j:image
そしてここの抵抗の裏にRという文字が見えますね、抵抗でわざわざRと書いてあるのはそれが音みたいな可変量の信号を調節するために使われているということです(たぶん)。この辺の勘や知識については一年前に浜松で参加したサーキットベンディングWSでの経験が元になっています。Kaseoさんや世紀マ3 シンセ担当さんはつまるところ直々の師匠に当たります。

f:id:silloi:20190517000828j:image

三つのうち二つはハズレだったんですが、最後の三つ目で音と速度が上がりました。

これはもう決まりですね。壊すのはもういやなので探針はここで打ち止めにします。可変抵抗が手元にないので、購入後に本格的な改造に入ろうと思います。
f:id:silloi:20190517002040j:image

ポトラッチ

私は懐疑するものの寛容?を著しくもつてゐる。

私が一羽の鳥、一輪の花にもつところの愛を世の人びとにわかつことができたならば! ――中勘助『郊外 その二』